CombatAir02

Combat Air #02 – L’aéronavale Américaine au Vietnam
(Le Tonkin Gulf Yacht Club)

Alexandre Paringaux, Zéphyr Éditions, FRANCE 2012

「航空戦#02=ベトナムにおけるアメリカ海軍航空部隊」で、「トンキン・ガルフ・ヨット・クラブ」。

「トンキン・ガルフ・・・」は#03にその2があるので、この分はその1(1964年から1965年)ということになる。このトンキン・ガルフ・ヨット・クラブというのはベトナム戦争で太平洋に展開する米第7艦隊のニックネームとして使われたことは承知のとおり。

この#02では、全5章は次のとおり: 即ち、

・戦争での海軍の役割(第1線の海軍、最初の小競り合い、疑わしい事件)
・トンキン・ガルフ・ヨット・クラブ(タスク・フォース
77行動開始、立案のルール、フレーミング・ダート[作戦])
・初の空対空の戦闘(空対空の最初の勝利、艦対空ミサイル到着、電子戦、
ELINTCME[電子諜報と通信モニタリング機器]、遠方の目標、高価な努力、イントルーダー到着、より近代的な航空機だが
・ダグラス
A-4スカイホーク(守護神たる航空機の誕生、海軍で、ベトナムで、海兵隊のスカイホーク、武装、技術的研究、A-4Eのコックピット、計器のコンソール・テーブル、A-4の操縦、射出可能シートESCAPAC 1A-1ESCAPACのシークエンス射出座席)
A-4スカイホーク搭乗でのミッション(頑丈な航空機、火災のイーグル6MiGキラーのスカイホーク)。

多数の写真とイラスト(迫力のある頁大のものも)、一覧にされた航空機スペック。写真はカラー及び白黒が合計約150

240x320o, 80pp, HC, フランス語

 

商品番号: D1540
在庫: SOLD OUT
販売価格(税込): 4,920円

Combat Air #02 – L’aéronavale Américaine au Vietnam
(Le Tonkin Gulf Yacht Club)

Alexandre Paringaux, Zéphyr Éditions, FRANCE 2012

 

本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい)

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

レロイ書店のホーム