Public Private Hanoi

Andre Lutzen, Kehrer Heidelberg Berlin, GERMANY 2010

「公の私的ハノイ」

 ハノイの夜・・・日常のハノイの夜の光景を集めた。観光地でも名所でもない場所の日没以降の光景ばかりを集めて一冊の本に。

首都の夜は休むことなく、騒がしく、窮屈だ。ある人は熱気の残る街中にバイクを走らせ、またある人は自分の家で過ごす。プライベートな空間である個人の家は戸も窓も大きく開けられて外の公共のスペースにつながっている。決して人の集まる歓楽地や風俗や犯罪の姿ではなく、ごく一般のハノイの人々の日常の夜の風景である。本は最初に(神、精神と腐敗のパワーの)「紅河ブルース」と題しての前書きが英、独語であるが、それ以降は写真のみでキャプションもその他の注意書きもない。

巻末には掲載している全107点の(ハノイの中での)撮影場所の一覧が記載されている。既に絶版となっており入手難。

305x245o, 頁数なし(約110pp, HCDJ, 英語及びドイツ語

 

商品番号:  C1052
在庫: あり
販売価格
(税込)16,850

Public Private Hanoi

Andre Lutzen, Kehrer Heidelberg Berlin, GERMANY 2010

その他の美術書・写真集は
http://www.nsleloi.co.jp/art&photobk.htm

レロイ書店ホーム