SGBaTheKy

Sai Gon Ba Thế K Phát Trin và Xây Dng
(Sai Gon Three Centuries of Urban Development)

Lê Quang Minh, Ste1phane Dovert, NXB Hng Đc, 2015

「サイゴン、発展と建設の3世紀」

 

本書はヴェトナムとフランスの研究界をリードする研究者たちによる研究の成果である。

主要4部は、1859年の起源からのサイゴン、フランス行政時代の建設と都市計画、サイゴンからホーチミン市へ:1945年以降の成長と変化、サイゴンの豊富な遺産。

ページをめくると、都市建設の中で特に重要で有名な63のスポットについて、その写真数点と正面見取り図を掲載している。それらはザクラム寺、バティエンハウ寺、人民委員会庁舎、市人民裁判所、中央郵便局、市民劇場、市税関本部、ヴェトナム歴史博物館、美術博物館、ヴェトナム国立銀行、パスツール学院、レ・クィ・ドン高校、高等師範学校、第3区別荘、少年の家、大主教宮殿、ノートルダム教会、タンディン教会、フォクハイ寺、Chandaransayクメール寺院、回教モスク、−チュォンヴィンキー廟と記念館、ベンタィン市場、ビンタイ市場、コンチネンタル・ホテル、ドンコイ・ホテル、モン橋、動植物園、タオダン文化公園、総合科学図書館、チョーライ病院、ヴィンギェム寺….歴史遺産として、あるいは観光名所として挙げられているものも多数。

本書はホーチミン市がリヨン市のコミュニティ及びフランス総領事と共同し、サイゴン=ホーチミン市300年となる1998年に初版(B671 Saigon 1698-1998 Kiến Trúc (Saigon 1698-1998 Architectures) ; 越語・仏語))が出版され、今回は訂正・補充をしての第4版となる。この版特に表紙が表、裏とも木(?)で、非常に重厚な造りとなっている。

240x310o, 248pp, HC, ヴェトナム語及び英語

商品番号: B4891
在庫: SOLD OUT 
販売価格
(税込) 22,100円

 

Sai Gon Ba Thế K Phát Trin và Xây Dng
(Sai Gon Three Centuries of Urban Development)

Lê Quang Minh, Ste1phane Dovert, NXB Hng Đc, 2015

 

その他の美術書・写真集は
http://www.nsleloi.co.jp/art&photobk.htm
  

レロイ書店ホーム