Tranh Dân Gian Vit Nam
(S
ưu tm và nghiên cu)

Maurice Durand, Êcole francaose d'Extrême-Orient & NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2018

「ヴェトナムの民間画(収集と研究)」

 

編集はPhilippe Papin, Marcus Durand, 訳と紹介はNguyen Thi HiepOlivier Tessier。筆者モーリス・デュランは1914年ハノイ生れ(1966年没)、お父さんは漢学を研究する仏人、お母さんはキェンアンを故郷とするヴェトナム人。彼はフランス極東学院(EFEO)で仏越の両語、両国の文化に加え関連する漢字にも深い知識を持った研究者の一人だった。

本書で紹介されているのは、ハノイ各地の通りや北部デルタの周辺地域での何年もの研究と収集の結果である。20世紀半ばにEFEOに所属していた有能な外国学者の視点を通してヴェトナムの民間伝承が見られており特に興味深い。北部で伝統文化が依然として大きな位置を占めていたときに、著者の観察、認識、解釈は伝統的な文化的アイデンティティの保存に大きく貢献した、と評価されている。

導入部に続いて、以下の5つの部で構成されている、即ち: 日常生活と自然なペース(日常生活の写真、願望と寓話、自然の描写)、宗教と信仰(個人への経緯、宗教の表現、神仏と守護神)、歴史イラスト(国家の歴史、中国から見て)、ヴェトナム文学(キム・ヴァン・キェウ、タック・サィン物語、他の喃の物語)、中国文学(西遊記、三國演義、その他の小説)。タイトルで民間画とあるように、これらの5つの部では、いずれもその作品を多くはカラーで紹介し、下部に当該品のタイトルと詳しい解説が記載されている。絵には連番が付与されており、最後は473。説明文中には漢字も多く見られる。

210x280o(x厚さ35o), 451pp, SC, ヴェトナム語、重量2s超

 

商品番号:  B5193
在庫: SOLD OUT
販売価格
(税込):  15,620円

Tranh Dân Gian Vit Nam
(S
ưu tm và nghiên cu)

Maurice Durand, Êcole francaose d'Extrême-Orient & NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2018


その他の美術書・写真集は
http://www.nsleloi.co.jp/art&photobk.htm

レロイ書店ホーム