Confessions of a Pin-Up Girl

Confessions of a Pin-Up Girl
(Chris Noel: The Hollywood Sex Symbol Who Became a Vietnam Icon)

Introduction by Nancy Sinatra,  Chris Noel and Kirk Kimball, USA 2011

ハリウッドのスター、クリス・ノエルの写真を多用した自伝風の一冊。

クリス・ノエルといえば、ハリウッドの女優でベトナム戦争への姿勢がジェーン・フォンダと対比される。反戦運動のフォンダに対し、クリス・ノエルはベトナムで戦う米軍兵士向けのラジオ番組を持ち、慰問も頻繁に行った。俳優の前線慰問は少なくないが、ほとんどが後方の安全な場所に泊まったのに比べ、彼女の場合は銃弾の行き交う前線で寝泊まりした、という。

本書はナンシー・シナトラによる前置きの後、第1Born on the Beach、第2部ハリウッド女優の卵(彼女出演のTVを含む映画の紹介)、第3部さようならハリウッド・こんにちわベトナム、第4部ハリウッド・エンディングに分かれ、このうち第34部が彼女とベトナムの係わりを紹介してた部分である。すなわち、ハノイ・ハンナへのハリウッドの回答、A Date With Chris(米軍放送の番組)、ベトナムでのクリスマス、Feelin’ Groovy!、チャーリー(べトコン)へ言葉を送る、ボブ・ホープと共演そしてベトナムで出会った特殊部隊中尉との結婚、さらに最近では2010年に開催され7万人が集まったというLZLウエルカム・ホームのイベントまで。

巻末には出演映画、出演TV番組、それにクリス・ノエルのベトナムとして8回のベトナム・ツアーが紹介されている。全体が写真で埋まったユニークなベトナム戦争関連書である。180x255o, 178pp, SC, 英語

(このページの画像は種にベトナム関連部分からピックアップしています。)

 

商品番号: D1472
在庫: SOLD OUT

販売価格(税込)5,400円
 

Confessions of a Pin-Up Girl
(Chris Noel: The Hollywood Sex Symbol Who Became a Vietnam Icon)

Introduction by Nancy Sinatra,  Chris Noel and Kirk Kimball, USA 2011

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

レロイ書店のホーム