Dien Bien Phu 1954/1992 de la Bataille au Film

Pierre Schoendoerffer, Editions Lincoln, FRANCE 1992


「ディエンビエンフー(1954/1992 戦闘から映画へ)」。筆者(編集者)のピエール・シェーンドルフェールは映画「ディエンビエンフー」(製作1992年)の監督その人である。

彼は軍の脚本家としてディエンビエンフーに最後まで残っていたという経歴を有するが、当時の記憶は決して薄れることなく、それが38年後に映画を製作させることとなった。本書は実際のディエンビエンフーの戦いについて記載し、それから映画について触れている。

全4章で、第1章では戦闘の歴史を紹介し、ここで筆者は映画の全体像を想起する。第2章では、ある戦争の歴史、と題してこの部分の筆者であるジャーナリスト・作家のジャン・ノリが1945年からジュネーブ会議までの戦争の展開を振り返る。

第3章は戦争から映画へ、最後の第4章は映画、と題して筆者(映画監督)が戦闘を大きなスケールの映画で再現する場面を示している。全160ppのうち128ppまでが実際の戦闘に関する記述。

写真は全部で約120、歴史(戦闘)の部分は全て白黒だが、映画の部分は全てがカラー。
230x305㎜, 160pp, HC(DJ), フランス語。


商品番号: D1091
在庫: SOLD OUT
販売価格
(税込): 10,920円

Dien Bien Phu 1954/1992 de la Bataille au Film

Pierre Schoendoerffer, Editions Lincoln, FRANCE 1992

 
本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい)

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

 レロイ書店のホーム