Döông Caåm Chöông
(Keû Löõ Haønh Khoâng Meät Moûi cuûa Ñöôøng Daøi)

NXB Thanh Nieân, 2005

画家ズォン・カム・チュォンの作品集
(内容説明は最後の画像の下)

ズォン・カム・チュォンは1911年ロンスェン生れ、26年に現在のハノイのチュ・ヴァン・アン校に入学、32年にハノイ医科大学で医学を学び、50年代後半には医療分野で活躍したが、60年より絵画の勉強をはじめ米国留学、68年よりパリに居住、専業画家としてスタート。その後各国を旅行し、色々な画家と出会って交流してきたが、1991年はじめて母国ホーチミン市で個展を開いた。その後ハノイでも開催、ヴェトナム美術協会より勲章を受章している。2005年よりホーチミン市に居住。

本書では1960-2001年の間の風景画(油絵、以下についても多くが油絵)、肖像画、静物画、裸体画、裸体スケッチ画、風景と人物のスケッチ画、ステージとTVのスケッチ画、の項に分けて作品を紹介。最後に最近のズォン・カム・チュォンについて近影の写真とともに記載。

210x210o, 202pp, SC, ヴェトナム語


商品番号: B3097
在庫 SOLD OUT 
販売価格
(税込)6,300 円 (再入荷は困難な可能性大)
 

Döông Caåm Chöông
(Keû Löõ Haønh Khoâng Meät Moûi cuûa Ñöôøng Daøi)

その他の美術書・写真集は
http://www.nsleloi.co.jp/art&photobk.htm

レロイ書店ホーム