F-105 Thunderchief Units of the Vietnam War

Peter E Davies, Osprey Publishing, USA 2009

「ベトナム戦争のF-105 サンダーチーフ部隊」

F-105サンダーチーフは ローリング・サンダー作戦では北ベトナムの強固な対空防衛網をかいくぐり43ヶ月にわたり敵の目標を目指し飛行してきた。戦争の後期には、2シートのF-105F?Gのクルー達は米軍航空機を落とそうとする北ベトナムの地対空ミサイル基地と格闘した。
その結果、合計753機生産されたうちの397機がベトナムで失われることとなったが、この数字はベトナム戦争において、他のどの米空軍機よりも大きな損失であった....。

本書は、NukesからNapesへ、ラオスでの戦争、ローリング・サンダー、攻撃と損失、ミグ・キラー、ワイルド・ウィーゼルスの6章に分類して写真・イラストと共に説明している。付録ではカラー・イラストの注釈がある 。

写真はカラー及び白黒が合計で約80、頁全体を使ったカラー・イラストが計9頁に。185x245o, 96pp, SC, 英語 

 

F-105 Thunderchief Units of the Vietnam War

Peter E Davies, Osprey Publishing出, USA 2009


本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい)

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

レロイ書店ホーム