La Guerre d'Indochine Volume I
(20e Ciecle)

La Collection du Patrimoine, FRANCE 2009

20世紀シリーズの「インドシナ戦争 第1巻」で、「インドシナの征服からドラトルまで」。

 最初にインドシナ全般を紹介、ベトナムの欧州人提督の時期から総督へ、軍が行政にスポットライト、インドシナと日本人、軍によるクーデターによる状況、反乱から革命へ、主権の回復、小峡谷の海軍、起爆装置トンキン、"Lea  作戦、ベトミン軍、澄んだ川の戦い、インドシナ戦争の各セクト、グエン・ビン、難しい協定、トンキンを保つ者、カオバン、ザップのデルタに対する3度の攻勢、アメリカの援助、ギアロとホアビン、コマンドなどページをめくるごとに新しい見出しで多数の写真を掲載して説明を進めている。

写真は白黒がメインだが一部にカラーも含め、最初頃(19世紀の記述部分)のリトグラフも含め全部で160以上!
220x295, 100pp, SC, フランス語


商品番号: D1266
在庫: SOLD OUT
販売価格
(税込): 4,955円
 

La Guerre d'Indochine Volume I
(20e Ciecle)

La Collection du Patrimoine, FRANCE 2009
 

 
本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい)

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

 レロイ書店のホーム