越南航空戦分析

空軍本部 情報部 (KOREA 1973)

 

ベトナム航空戦について韓国空軍本部がまとめた韓国語による非売品書籍。

 

全六編からなり、それらは序説(ベトナム問題の年表、インドシナ概観、米国の参戦経緯、米国の対越政策)駐越統合軍(彼我の戦略と戦術、駐越統合軍の組織編成、各軍の航空戦運用、駐越韓国航空支援団)...

 

 

...ベトナム航空戦概要(航空戦力の意義、限定戦(ベトナム戦)での航空戦力、ベトナム航空戦の特徴、動員・装備及び活動(動員と主要装備、戦術航空機活動)、ベトナム航空戦の作戦運用(戦術航空作戦の運用、航空作戦統制、ベトナムでの戦術航空統制)...

 

 

...任務別航空作戦(航空優勢、後方遮断、CAS、偵察作戦)、防空(防空作戦の概念、防空武器、ベトナムでの防空作戦、基地防衛)、空輸作戦、電子戦、Heli作戦、救助作戦、その他作戦)、ベトナム戦での研究開発、統計(概要、航空機損失、兵力損失、その他)。

 

 

写真、地図、イラストは合計250以上、他に表、グラフ。185x255o, 598pp, SC, 韓国語 

 

 
商品番号:
D1402
在庫: 
あり (USEDで、概観外観で経年古さが出ている(全体の紙の黄変)が、特記するほどの難はなし)
販売価格
(税込)14,700

越南航空戦分析

空軍本部 情報部 (KOREA 1973)

 本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい)

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

Catalogue des Monnaies Vietnamiennes, Francois Thierry, Bibliotique Nationale, FRANCE 1987;  「ベトナム貨幣のカタログ」でフランスの国立図書館の貨幣・メダル・アンティーク部門による編集。最初に、ベトナム貨幣史の初歩(古代から独立まで:3世紀〜939年、独立からチャン王朝の終わりまで:1014世紀、レ朝とタイソン:1518世紀、グエン朝:18021945)について説明したあと、カタログ部は王朝と反逆者の貨幣(1014世紀)、中国貨幣の模倣(1014世紀)、はっきりしない貨幣(1314世紀)、王朝と反逆者の貨幣(1518世紀)、中国と日本の貨幣の模倣、はっきりしない貨幣(1518世紀)、王朝と反逆者の貨幣(1920世紀)、ベトナムのお守りの8項目に分けて解説。ここでは時代と貨幣の中の文字は手書き漢字も入れて、その越語読み、意味、、デザイン、形状(サイズ=直径、重量)、Yナンバーそれに補足説明が記載。重量単位、貨幣単位、歴史年表、目次が入ったあとに最後まで貨幣写真のページがある。貨幣は前半説明部分の番号が付され、(連続ではないが)1から最後は1929まで。貨幣写真は全て白黒だが、現物大のサイズである。なお、本書自体には改訂版はないが、2002年に補充版が出されその中で本書の「正誤表」がある。215x295o, 114pp(+写真39pp), SC, フランス語 USEDのようだが新品同様